未来の子どもたちの為に・・・

ご挨拶

sugimoto-riji-01今まで行ってきた、まちづくりの提案から古材鑑定、古民家鑑定、伝統耐震診断を踏襲し、古民家の耐震補強や断熱法の提案(再築)等、新しい試みも行っていきます。

東京都には古民家が約24万棟あります。伝統構法の建物もまだ数万棟はあります。
これらの古民家を壊してしまうこと無く未来のこども達に残して行ける、持続可能な循環型建築社会の構築を目指します。

東京都の人口1300万人の中には古民家に興味を持っている方も相当数いるはずです。
そんな皆様と理念を共有し、共に活動出来たら素晴らしいと思います。

私達の会員の会の例会では、古民家鑑定士をはじめ、伝統耐震診断士や伝統再築士、古材鑑定士、伝統資材施工士等の専門家が、それぞれの分野の視点において、建築のことを全く知らない方や、これから資格を取りたいと思っている方にも、わかりやすく解説させていただく勉強会も行っております。

ブログ等のSNS関連でも色々情報発信させて頂いています。
私達の活動に、ご興味を持って頂けたら是非ご一報ください。

私達は全国の古民家再生協会の仲間とつながっています。
その仲間達と連携しながら、日本の伝統文化である古民家の有効活用法を見いだしていきたいと思います。

 

一般社団法人古民家再生協会東京
代表理事 杉本 龍一

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6890-0983 ※伝統構法耐震評価機構内

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人古民家再生協会東京 All Rights Reserved.